交通ルールを再確認/page3 + 更新情報

今日の豆知識

チャイルドシートの使用

チャイルドシートは、交通事故の被害を大幅 に減らすだけでなく、幼児が運転の邪魔を防ぐ効果があります。特に幼児(6歳未満)を乗せて自動車を運転する場合は、発育の程度に応じた形状のチャイルドシートをその幼児に使用しなければなりません。しかし、病気などのためチャイルドシートの使用が好ましくないときや、その他やむを得ない理由がある場合は別です。
チャイルドシートの使用が免除される場合
○シートベルトや取りつけ装置を備えていないため、チャイルドシートを固定できないとき。
○乗車定員の範囲で幼児全員にチャイルドシー トを使用すると全員が乗車できなくなるとき。
○負傷·病気·障害·著しく肥満しているなどのため使用が適当でない幼児や、チャイルド シートを使用したままだと同乗者が授乳など の世話を行うことができないとき。
○乗合バス,貸切バス,タクシーハイヤー過 疎バスの運転者が、幼児を乗車させるとき。
○応急の救護のため医療機関、官公署へ緊急に 搬送するとき。
取りつける際の注意
助手席にエアバッグのついている自動車で使用するときは、できるだけ後部座席に取りつけます。やむを得ずエアバッグのついている助手席で使用する場合には、座席を一番うしろまで下げ必ず前向きに固定しましょう。使用の際の注意チャイルドシートは、使い方を誤ると効果がなくなります取扱説明書などにわて正しく使用しましょう。バックルなどが確実に差し込まれていることを確認しましょう。 幼児をチャイルドシートに座らせたまま自動車から離れないよ うにしましょう。

更新情報


新料金プランです!
レンタカーを借りての講習がお得
4時間まで4,000円で燃料費込みで利用可能です

交通ルールを再確認/page2 + 更新情報

今日のルール


参考》

 道路でしてはいけないことなど
•酒に酔ってふらついたり、立ち話をしたり、座ったり、寝そべったりなどして交通の妨げとなること。
•交通量の多いところでキャッチボールやローラースケート、スケートボードなどをすること。
•道路に向けて物を投げたり、発射したりすること。
•道路を壊したり、汚水、ごみ、くぎ、ガラス片などをまいたり捨てたりすること。
•車からたばこの吸いがら、紙くず、空きかんなどを投げ捨てたり、からだや物を車の外に出したりす ること。
•走っている車や路面電車に外からつかまること。
•運転者の目をくらませるような光を道路に向けること。
•凍りつくおそれがあるときに水をまくこと。
•道路上に商品などを陳列したり、土砂、材木など交通の妨げになる物を置いたりすること。
•信号機の近くに信号と似た色のネオンサインを設けたり、標識の近くに広告看板を設けたり、また、 信号機や標識。標示を勝手に操作したり、移したり、壊したりすること。
●チャイルドロック 後部ドアについている「チャイルドロック」は 幼児などが誤って走行中にドアを開けるのを防 ぐしくみです。レバーを施錠側にしておくと車 内からドアを開けることができなくなります。
つづく•••

更新情報


新料金プランです!
レンタカーを借りての講習がお得
4時間まで4,000円で燃料費込みで利用可能です

交通ルールを再確認/page1 + 更新情報

教習所で教わった交通ルール、皆さんは大体覚えているでしょうか?
仮免許試験、卒業効果測定等試験に受かるために頑張って覚えた記憶があると思います。
学科試験は試験に合格するというより車社会に入るための重要な知識であり、責任を求められる資格試験ですから運転を続けていく方々にとっては忘れてはいけないことだと思います。
しかしながらルールを100%理解し記憶し続けるというのは難しいです!
そういう自分も興味のないことはすぐに忘れてしまうところがあります。
そこで!
交通ルールを忘れてしまった、再確認をしたいという方にもう一度思い出していただこう!という思いで実際に教習所で使用されている学科教本を参考に少しずつですがルールについて発信していきたいと思います。

今日のルール


運転者の心得 ·くるま社会人としてのモラルと責任
●交通法令の遵守
●運転に必要な準備
思ったときに、思ったところへ、自由に行ける。車は本当に便利な乗り物です。
もはや私たちにとって、車のない生活は考えられません。
でもそのかげで、毎日たくさんの交通事故がくり返されているのも 事実なのです事故はハンドルを握るあなたの、ほんのちょっとした 心のゆるみから生じることを忘れないでください。
ドライバーやライダーは歩行者をはじめ、大切な人の生命を預かって運転しているのです交通ルールをしっかり守り、ゆずり合う心を持って、事故のない安全なモーターライフをあなたのものにしてください。

くるま社会人としてのモラルと責任
車を運転するなら、正しい運転技術や交通ルールはもちろん、 正しいマナーも身につけることが必要です。「ゆずり合い」 「思いやり」こそ姣通事故をなくす最重要ポイントだという ことを忘れずに。くるま社会人としての責任を自覚して行動しましょう。

ゆずり合いと思いやり
ハンドルを握ると、つい自分のペースで運転 をしてしまいがち。横断歩道の歩行者はもち ろんのこと、自転車やバイク、他の交通にも 相手の立場になって気を配り、いつもゆずる 気持ちと思いやりを忘れずに。そんな心がけ が無事故につながります。

他人に迷惑をかけない運転
●深夜や早朝、車の騒音で迷惑を受けたことはありませんか? 沿道で生活をしている人に迷惑がかからないよに、不要な騒音はひかえ、静かに運転しましょう。特に、駐車中のアイドリングは騒音だけでなく、その排気ガスも迷惑になります。
●走行中、路上に空きかんやたばこをポイ捨てするのは、道路を汚すだけでなく、とても危険です。他の人の迷惑になるので絶対にしてはいけません。

同乗者の安全確保
運転者には、同乗者の安全に対する責任も義務づけられています。
四輪車
シートベルトを着用させることはもちろん同乗者がドアを不用意に開けたり、転落することのないようにしなければなりません。
また、同乗者がドアを開けるときや車から降りるときは、後方の安全を確かめなければなりません。
幼児の場合は、後部ドアのチャイルドロックをかけておくと、中からドアを開けられないので安心です。
二輪車
二人乗りするときは、乗車用ヘルメットをかぶらない人を乗車させて運転してはいけません。

つづく•••

更新情報


講習イメージを追加しました。

11月26日普通車講習の模様です

昨日は天候も良くドライブ日和、気持ち良く講習が行われました。

普段なかなかこのような撮影をする時間がなかったり様々な事情により難しいのですが、今回初めて受講される方の了解を得てご覧いただけるようになりました。

大まかな内容ですが普段このような感じで進めています。

湘南運転教室のアフターケア 誰でも歓迎!!

当教室で講習を受けられた方全員には講習後も困った時のアドバイスを行っております。

例えば•••

◉突然車が動かなくなった

◉事故を起こしてしまって対処の仕方がわからない

◉ルールが分からなくなった

などなど

できる限り電話やメールで対応しています。

今回は講習を受けられていない方も当教室のホームページのお問い合わせフォームに必要項目を記入していただければご相談に対応していきます。

◉普通自動車の検定を受ける時の注意点を聞きたい

◉バイクでUターンが苦手なのでコツを知りたい

◉初めて車、バイクを買いたいけど何を買っていいか分からない

などなど

困った時は私がわかる範囲内でお答えしていきます。

ご相談方法

お問い合わせフォーム<こちらにアクセスいただき、必須事項を記入してご相談にチェック•ご相談内容を記入で送信!  超簡単!!

ぜひ活用してみてください

*都合により返信が遅れる可能性があります

 

◆ モニター募集キャンペーン実施 ◆

通常1時間の講習料金4,000円(税込)が、今ならモニターとして無料受講可能です

通常2時間の講習時間からご予約をしていただくのですが、今なら1時間の受講しかも無料で講習が可能

対象圏外の方も神奈川県内であれば1時間のみの受講(通常料金)が可能です

もちろん出張料•入会金等は当然いただきません

この機会にぜひ体験してみてください!

キャンペーン対象等

• 藤沢市内はもちろんJR藤沢駅から車で1時間圏内にお住いの方を対象

• レンタカー、バイクを使用される方は別途料金がかかります

• アンケート、可能な範囲での撮影をお願いする場合があります

HP http://shonandrive.com/

 

湘南運転教室の高齢者講習 今なら2時間4000円!!

近年、高齢運転者の方々の車の運転に関する現状は厳しいと思われます

毎日のようにニュース等で交通事故が伝えられる中、その対象は高齢運転者が加害者となっている内容が多く報じられております

平成26年の全国の交通死亡者数は 4,113人 平成27年は4,117人となっており交通事故の総件数で高齢運転者が関与する交通事故の割合は年々高くなっており総件数の21.5%となっています

原因としてはアクセル・ブレーキの踏み間違え、前進 後退の間違え漫然運転、安全不確認などが挙げられます

これらは、長い間運転をし続けてきての慣れによる気の緩みであったり、自己中心的な運転、高齢による運動機能や認知機能の低下、視覚聴覚などの身体機能の低下から至る結果ではないかと考えます

高齢者による事故を防ぐために平成21年1月より高齢者講習が始まり現在に至るまで事故が増え続けてしまっているという現状は車を運転する人にとってもしない人にとっても高齢化社会が進む今、真剣に考えなければいけない社会問題の一つではないでしょうか?

平成29年3月より高齢者講習の内容が一部変わりました、受講者一人に対する対応時間が多くなりますが果たしてそれだけで解決する問題でしょうか?

私は高齢者講習の指導員として携わってきましたが講習直後は受講者の方々”勉強になりました””気をつけて運転します”と言っていただき一安心。。。と思うのですが、しばらくすると講習がどんな内容だったのかも忘れてしまっている方が多くおられるのも分かっています

免許証の更新、高齢者講習は3年に一度ですがこの3年間は運転者の方々自身の認知、判断での運転になり上記にあるような欠点に気づかないまま運転している可能性がある期間とも言えます

 

模擬高齢者講習

◉実際の高齢者講習と同じように視力、視野のチェック

◉より実践に近い認知機能検査の実施

運転行動のチェック

◉交通ルールをどれだけ把握されてるかを確認させていただきます

◉実際に運転していただき安全性をチェック

◉総合的なアドバイスをさせていただきます

高齢者講習の内容を元にご自分の運転、またはご家族の運転を定期的に確認をする時間をつくってみてはいかがでしょうか?

3ヶ月に一度、半年一度、1年に一度でも 認知機能、ルール、運転操作のチェックをすることで3年に一度しかない講習に加えることで、より効果的に安全運転を維持することができると考えます

講習はおよそ2時間で終了します

今ならモニターキャンペーンを対象とすると¥4,000で受講できます

shonandrive.com

ペーパードライバー•ライダー•高齢者講習モニター募集!!

◆ モニター募集キャンペーン実施 ◆

通常1時間の講習料金4,000円(税込)が、今ならモニターとして無料受講可能です

通常2時間の講習時間からご予約をしていただくのですが、今なら1時間の受講しかも無料で講習が可能

対象圏外の方も神奈川県内であれば1時間のみの受講(通常料金)が可能です

もちろん出張料•入会金等は当然いただきません

この機会にぜひ体験してみてください!

キャンペーン対象等

• 藤沢市内はもちろんJR藤沢駅から車で1時間圏内にお住いの方を対象

• レンタカー、バイクを使用される方は別途料金がかかります

• アンケート、可能な範囲での撮影をお願いする場合があります

HP http://shonandrive.com/

 

ペーパードライバー・ライダー・高齢者に湘南運転教室

ペーパードライバー・ライダー・高齢者の安全運転を願う

湘南運転教室

こんにちはSDCです。

ブログを始めることとなりました!

お恥ずかしい所もあると思いますが、宜しくお願い致します。

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

湘南運転教室はこんな方々にお勧めです!!

普通自動車、自動二輪のペーパードライバー&スキルアップ
高齢者ドライバーの運転アドバイス
お客様に合わせた運転トータルアドバイス

普通自動車
お買い物に車で行きたい
車で子供の送り迎えをしたい
病院に車でいきたい
会社で車の運転が必要になった
駐車が苦手でコツを知りたい
就職が決まったが運転が必要になり念のため練習したい

自動二輪車
バイクが欲しいがどれを選べばいいか分からない
納車時に一人で行くのは心配
バイクはあるが、しばらく乗っていないから乗るのが不安
ツーリングに行きたいがバイク仲間がいない
苦手な運転技術をもっと練習したい
免許を取ったが公道で走るのが不安

高齢者
免許証の更新で講習を受けるがどんな事をするのか知りたい
いつも運転はしているが自分の運転を見直したい
高齢のご両親の運転が心配で、このまま運転を続けて大丈夫なのかを確認したい

車の運転は当たり前ですが事故を起こさないことが第一です。

ですが、しばらく運転していない方や自分の運転は大丈夫なのか心配される方はたくさんおられます。

SDCはそんなお悩みの方を全力でサポートいたします。

┌─────────────────────────┐
M E N U  一 覧
————————————————–
【1】
キャンペーンやSDC情報をお送りいたします。
————————————————–
【2】
RURUくんの今日の問題

これだけは覚えておきたいというルールを

発信していきたいと思います。
————————————————–
【3】
今日の交通事故

気になった事故を発信することにより皆様に

安全に運転していただくを目的としています。

└─────────────────────────┘

★アクセス★―…‥・→http://shonandrive.com/

/////////////////////////////////////////////////////////////////////
湘南運転教室
〒251-0003 神奈川県柄沢197-3
TEL/FAX: 0466-76-6971
MAIL: shonan.drive.c@gmail.com      mail@shonandrive.com
HP:http://shonandrive.com/
/////////////////////////////////////////////////////////////////////

ペーパードライバー・ライダー・高齢者の安全運転を願う/湘南運転教室 真夏キャンペーン‼️

ペーパードライバー・ライダー・高齢者の安全運転を願う

湘南運転教室

こんにちはSDCです。

ブログを始めることとなりました!

お恥ずかしい所もあると思いますが、宜しくお願い致します。

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

湘南運転教室はこんな方々にお勧めです!!

普通自動車、自動二輪のペーパードライバー&スキルアップ
高齢者ドライバーの運転アドバイス
お客様に合わせた運転トータルアドバイス

普通自動車
お買い物に車で行きたい
車で子供の送り迎えをしたい
病院に車でいきたい
会社で車の運転が必要になった
駐車が苦手でコツを知りたい
就職が決まったが運転が必要になり念のため練習したい

自動二輪車
バイクが欲しいがどれを選べばいいか分からない
納車時に一人で行くのは心配
バイクはあるが、しばらく乗っていないから乗るのが不安
ツーリングに行きたいがバイク仲間がいない
苦手な運転技術をもっと練習したい
免許を取ったが公道で走るのが不安

高齢者
免許証の更新で講習を受けるがどんな事をするのか知りたい
いつも運転はしているが自分の運転を見直したい
高齢のご両親の運転が心配で、このまま運転を続けて大丈夫なのかを確認したい

車の運転は当たり前ですが事故を起こさないことが第一です。

ですが、しばらく運転していない方や自分の運転は大丈夫なのか心配される方はたくさんおられます。

SDCはそんなお悩みの方を全力でサポートいたします。

┌─────────────────────────┐
M E N U  一 覧
————————————————–
【1】
キャンペーンやSDC情報をお送りいたします。
————————————————–
【2】
RURUくんの今日の問題

これだけは覚えておきたいというルールを

発信していきたいと思います。
————————————————–
【3】
今日の交通事故

気になった事故を発信することにより皆様に

安全に運転していただくを目的としています。

└─────────────────────────┘

★アクセス★―…‥・→ http://shonandrive.com/

/////////////////////////////////////////////////////////////////////
湘南運転教室
〒251-0003 神奈川県柄沢197-3
TEL/FAX: 0466-76-6971
MAIL: shonan.drive.c@gmail.com      mail@shonandrive.com
HP:http://shonandrive.com/
/////////////////////////////////////////////////////////////////////